ヤフー知恵袋で紹介されてるダイエット対策とは?

ヤフー知恵袋ではたくさん、ダイエットに関する質問があります。

 

どのような回答があるのかいくつか紹介します。

 

「ダイエット」とは、「見た目がスラッとして見える」ことを目的としているのか、「単純に体重を落とすこと」を目的にしているのか、それが問題ですね。筋肉を付ければ、見た目はスラッとして見えますし、男性なら頼もしくも見えるでしょう。が、筋肉をつければ、体重は重くなります。急激に体重を落とすと、身体に害を及ぼす危険性もあります。ストレスで、体重が増えるという人もいるので、まぁ、ノンビリと頑張ってください。単純に体重を落とすことが、目的。もしくはメタボからの脱却が目的。と、いうのなら、ダイエットの基本「食事の見直し」「身体を動かす」「タバコや酒を控える」をとりあえず、やってみては。

 

私の場合、72時間で総摂取カロリーが6000キロカロリー以内(基礎代謝量の3日分)で抑え、毎日寝る一時間前まで「軽い筋トレ→有酸素運動→激しい筋トレ」を合計2時間程行っております。(米は半合程度)肉類は牛・豚共にヒレ肉やレバーのみ。夜は遅くなることが多いので、固形物は食べてません。(ジューサーで潰した野菜+プロテインなど)鶏は胸肉皮抜き若しくはササミのみ。魚は普通に食べてます。ただし、食事の際に気を付けていることは、食べる順番ですね。食事に関しては野菜や豆類、海藻、根菜類をメインにし、白米は昼のみ食べます。野菜→おかず→汁物→米…。野菜で満腹感を得、米の量を減らす。

 

まず、ダイエットの本当の意味を知ることが大切です。次に、食事のことですが、昔(江戸時代あたりまで)は、一日2食が庶民の生活でした。ですから、2食もアリです。でも、2食にすると、それだけ食べた物を身体に貯めようとする働きが生じます。ぶっちゃけて言うと今までの回答にもありますが、小分けして食べた方が、身体がそれほど蓄える必要性を感じないために、体内に取ダイエットは大いに結構。が、、、しかし食事制限でやるのはNGです。運動してダイエットしましょう。下手なダイエットは体を壊してしまいます。最近目立つのが若い人は後々大変なことになります。り込もうとする働きが弱くなります。そこで注意が、回数を増やしても食べる量を増やさないことが大切です。